ノワドココ

2009年10月31日

船釣り

先月は初めて船釣りをしてきました(^_^)v
場所は和歌山加太湾と言う所です。
その日は波風がとても強くポイントの場所に着くまでによってしまいました(T_T)船長さんが初心者にも分かりやすく教えてくれてその結果真アジが10匹ぐらい釣れて大満足でした!
友達は小さいサメを釣ってました!
また今月も行けたらいいなと思ってます!by、M
rt_00213563_4.jpg
posted by Hair's CURE at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月11日

今回もカラーの話。

 すっかりあたたかくなり
着る服に悩み日々ですが、
いかがお過ごしでしょうか?


そして虫の季節でもありますね笑。
苦手な方には大変かも知れません。


さて、今回もカラーの話。


前回はブラウンについて話しましたが、
今回はその他の色の話です。

ということはつまり、赤やら黄色やら青の事ですね。

ちょっと専門的になりますが色は彩度、明度、色相で
表すことが出来ますが、
ブラウンはその内の彩度が低く色相が中間で
明度にバリエーションを広げていたわけですね。


今度は色相をいろいろ広げて彩度は下げず
明度にバリエーションを広げて行くんです。


ポイントは彩度を下げないと言うことなんですね。


どういう事かといいますと.
たとえば赤のカラーがありますね。
その中でも下の方を見てみてください。
カラーチャート.JPG

他社製だと暗い色はすべて同じような茶色っほい色
になって赤も青も黄色もすべて
同じような茶色に濁ってしまうんです。


暗くなれば濁るんです。


ところがマテリアは濁らない。


写真ではわかりにくいかもしれませんが
暗い色でもかなり鮮やかな色味になっています。


つまりよけいなものが入っていないので
彩度、色相は変わらずに明度だけを下げることが出来、
彩度を下げてナチュラルな色にしたければ
ブラウンを混ぜていけばいいだけなんです。


他社のはもうはじめからブラウンが入ってしまってるんですね。


マテリアは他社に比べてコントロールしやすいです。


次回は同じカラーでも白髪染めを
メインにしている薬剤の紹介をしたいと思います。
posted by Hair's CURE at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。